ドイツ観光

ドイツ観光

  •  
  •  
  •  

ツォルフェライン炭鉱業遺産群

元世界一の炭鉱がその美しさで世界遺産へ

かつてドイツで産業都市としてその名が知られた<ルール工業地帯>の中心地だった<エッセン>という町にある炭鉱跡。2011年に世界遺産に登録されてから多くの注目を集めている観光スポットです。世界一の大きさを誇ったこの炭鉱では、1986年に閉山になるまで12,000トンもの石炭が採掘され、ドイツ産業の近代化と発展に大きく貢献しました。

ドイツを代表する建築<バウハウス>形式の建造物は炭鉱という地味で暗いイメージをくつがえすような美しさをまとっています。独特の形をした昇降機を筆頭に、ここにある数々の施設がヨーロッパの重要な産業文化遺産に指定されました。当時の採掘の様子が体験できる施設もあります。また、広大な敷地の中には<ルール博物館>もあり、ルール地方について深く知ることができる他、コンサートホールや劇場、アートスペースなど、この地方の大事なアート&文化発信の場としても幅広く活用されています。緑豊かな敷地は、見学以外にゆっくりと散策を楽しむのにもうってつけです。

【基本データ】
交通:エッセン中央駅からトラム107番で20分ほどZollverein下車すぐ
住所:Gelsenkirchenerstrasse181
時間:月~金曜日9:00~18:00 土日曜日10:00~18:00
休日:12月24・25・26・31日
料金:大人7ユーロ 子供5ユーロ

メニュー

AD

すぐに社員証が必要な方はキョウリツサインテックにおまかせください。専用システム不要の社員証即時発行キットなら年賀状を印刷するように社員証を作成できます。
社員証作成のサイト

▲ PAGE TOP 

Copyright ドイツ観光 All Rights Reserved.