ドイツ観光

ドイツ観光

  •  
  •  
  •  

ドレスデン聖母教会

ヨーロッパ最大のパズルと呼ばれた聖母教会の再建

優美な丸みが特徴の「石の釣鐘」と呼ばれるドームの特徴的なシルエットはとても美しいのですが、この聖母教会が観光地として人気を集めているのはその外観からだけではありません。

1945年の第二次世界大戦中、日英同盟軍によるドレスデン空襲の際に教会も爆撃に遭い、粉々に破壊されてしまいました。その後、長い間廃墟として放置されましたが、市民らががれきを保存・保管しており、1993年からその一部を使用しながらの再建が始まります。それぞれの石をもともとあった位置へ戻すために、気が遠くなるような検査や調査が繰り返されました。その過程からこの再建プロジェクトは巨大ジグソーパズルと呼ばれました。

2005年に再びその姿を現してからはドイツの中でも屈指の人気観光スポットとして知られるようになります。教会の内部は、どっしりとした雰囲気の外観とは対照的に白を基調とした淡い配色でロココ調にまとめられています。

オリジナルの教会に使われていた古い石と、再建のために集められた新しい石を融合させて造りなおした聖母教会は戦争の記憶を現代へと伝えるモニュメントなのです。

【基本データ】
交通:ドレスデン中央駅から徒歩約15分
住所:FrauenKirche Neumarkt
時間:月~土曜日10:00~12:00/13:00~18:00
休日:日曜日
料金:大人8ユーロ

メニュー

AD

ECU書換でフルパワー仕様になること以上にサーキットはもちろん ツーリングから街乗りまで乗りやすくそして楽しいバイクになります。
https://10fac.com/

▲ PAGE TOP 

Copyright ドイツ観光 All Rights Reserved.