ドイツ観光

ドイツ観光

  •  
  •  
  •  

ハイデルベルク城

ドイツのロマン主義を称える伝説に溢れた古城

ドイツの空の玄関口で金融街として知られるフランクフルトアムマインから特急で1時間ほどのところにある、学生街ハイデルベルクに佇む古き<ハイデルベルク城>は世界中からやってくる観光客を惹きつけてやみません。山の中腹にそびえる褐色の古城は典型的なドイツ・ロマン主義のシンボルで、町の風景をロマンチックに彩ります。13世紀に建設されて以来何百年にも渡って繰り返し増築、改築され今の姿になりました。また、さまざまな建築様式が混在していることでも知られています。現在は、かつてここを住居としていたプファルツ選帝候の継承戦争で17世紀に壊されて以来廃墟となっています。

ハイデルベルク古城には歴代の選帝候の像が16体あり最も保存状態の良い<フリードリッヒ館>や緑にあふれたハイデルベルクの街を見渡せる<テラス>、巨大なワイン樽がある<大樽棟>、ドイツで初めてのルネサンス建築とされている<オットーハインリヒ>館など見所と長きに渡って伝わる伝説が満載です。想像力がかきたてられる不思議な城址には美しい庭園や散歩道もありゆったりと散策が楽しめます。

【基本データ】
交通:旧市街Kornmarkt よりケーブルカーに乗車、Schloss駅 下車徒歩5分
住所:Schlosshof1
時間:8:00~18:00
休日:無休
料金:大人6ユーロ 子供・学生4ユーロ

▲ PAGE TOP 

Copyright ドイツ観光 All Rights Reserved.